3/13/2013

立松智 SILK SCREEN展 / Grow Together


ぽかぽかいい陽気だと思えば、強い風。
嵐のなか春は少しずつ、育っていくのでしょうか

17点の色鮮やかな作品が並んでいます。

立松智 SILK SCREEN展 
 Grow Together

SILK SCREEN(シルクスクリーン*)という技法をご存知ですか?
ポスターなどの印刷技術として生まれ、60年代以降、
リキテンシュタイン、アンディ・ウォーホール、横尾忠則、草間彌生など、
さまざまなアーティストによるたくさんの作品があるのは、ご承知の通り。

複数の版を作り、インクを直接重ねて刷っていくアナログな表現は、
インクジェットプリンターの登場で、
取り組む人もだんだん少なくなってるようです。
簡易版として、大人気な時期もあった「プリントゴッコ」は、
昨年暮れに事業終了になっていたり、、、

今回は、そんな技法・シルクスクリーンにこだわる作家の、初個展です。

立松さんは、愛知県生れの40歳。
「6〜7年前から、本格的に取り組み始め、作品を制作してきました、
 特に目立った活動もせずに。今回の17点は、ほぼ初公開です。
 “ひとつになる、相和す= Grow Together ”の世界を楽しんでください」


油絵のような重厚感、重なったインクの濃淡、
ぼかし(グラデーション)や引っ掻き、
ラメ素材をインクに混ぜたり直接刷りこんだり、、、
最高11版という色彩豊かな作品は、写真では伝えきれませんが、
近くで見れば見るほどに、
さまざまな表現に気づくことができるはず。


作品は、Edition-13枚、手に入れることも可能です。
また、
紙だけではなく、
ガラス板、皮革、銅板などに施した作品(上写真)も参考展示されています。
名刺から芳名帳、
そして「FREE!」書かれたポストカード(早い者勝ち)まで、
すべてシルクスクリーンで制作された作品。
その豊かな表現を、ぜひ直接ご覧ください。


立松さんは、毎日お昼過ぎから在廊のご予定。
ぜひ、シルクスクリーンの魅力を立松さんから聴いてください。
ひょっとしたら、
ギャラリーでの公開制作なんてことも、あるかも!

☆03/12(火)〜03/17(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
Next Exhibition -----------------------------------------------------------------
STEPS / 原田響 展
 03/19(火)〜 03/24(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
 -----------------------------------------------------------------詳細は、こちら