12/07/2011

西手良豊展「浮遊する木野子」

扉のポスターには「飛ぶキノコ?」の文字。

ギャラリー内には、さまざまな木野子(きのこ)が
浮かんでいます、飛んでいます。

西手良豊 展「浮遊する木野子」


















森に浮かんだ最初の、木野子は
上昇したり、下降したり、放物線を描いたり、
シカやキツツキ、リスと遊び、氷の海でペンギンに出会ったり、
つるや飛行機と競争したり、廃屋に紛れ込んでみたり、
そしてついには、抽象の世界へ。

静寂と漆黒の世界は、銅版画や鉛筆画で、
飛ぶ(FLYING)イメージは、リトグラフで、
色彩豊かにCG(コンピュータグラフィックス)で、
「いってみれば、マルチメディアでの表現です」と、西手さん。

それぞれの作品は、
ここで写真でおみせできるものではありませんでした。
アクアチント*、メゾチント*などの銅版画の技法は、奥深く繊細で、
リトグラフ*は、金銀2色刷りなのですから・・・。
















初日でも時間が空くと、スケッチをはじめる西手さん



電機メーカーのプロダクトデザイナーとして、
さまざまなシステム開発やデザインをしてきた、西手さん。
「子供ころから絵ばかり描いていた」自分と長年のデザイン経験が、
北欧留学時代に思いついた“木野子”に結びついたのが、3年前。
以来、さまざまなスタディを繰り返して、今回の個展に。









もう一方にはストーリーボードやモックアップ(?)なども展示。小さな木野子の作品には、「お詫び」も(ギャラリー一同も巻き込まれてしまいました 笑)作品は一部をのぞいて購入いただけます。

12/06(木)以外は、お昼頃から在廊のご予定です。
西手さんと銅版画のこと、デザインなどいろんなお話が出来そうです。
また、
12/10(土)17:00からはレセプションも予定されています。
師走の忙しい時期ですが、こんな空間でのひとときも良い過ごし方です、きっと。

12/06(火)〜 12/11(日)11:00〜19:00(最終日は〜18:00)
Next Exhibition --------------------------------------------------------
『ハジメちゃんとキンタローくんのハッピークリスマス』
 安西肇+高橋キンタロー展 Happy X'mas Joint Party
12/13(火)〜 12/18(日)11:00〜19:00(最終日は〜18:00)
----------------------------------------------------------  詳細はこちら