8/18/2010

井筒啓之 井筒りつこ 原画展

夏休みあけ、第一弾(〜8/22)は、

井筒啓之 井筒りつこ 原画展

ちょっと周りの見まわせば、印刷媒体のそこここで、おふたりのイラストレーションはすぐにみつかるはず、という方々の登場です。
twitterでもすでに大評判。




 井筒啓之さんは、『週刊ポスト』に17年間連載されている曽野綾子のエッセイ「昼寝するお化け」と朝日新聞夕刊の連載小説、柳美里「8月の果て」の原画を展示しています。



奥様でもある、井筒りつこさんは、宇佐美游の「迷産時代」(双葉文庫)の表紙のほか、雑誌表紙の原画やオリジナル作品も。


掲載(発表)時にはモノクロになっていたり、
サイズの変更、デザインを加えられた、
"イラストレーション”の生の姿がそこにはあります。
おふたりが生み出す個性そのものを感じにきてください。

イラストレーションとは? などといいたいわけではありませんが、
オリジナルと印刷媒体、イラストレーションと絵、
その距離感とバランスなど、ぜひあなた自身の目で確かめてください。

おふたりとも、「8/19(木)以外の夕方は、なるべくいるようにします」とのこと。
そして、おふたりのサイト「井筒イラストレーション」もぜひ。


そういえば、 8/19(木)は、夏恒例の「神宮外苑花火大会」、
その会場もギャラリーのすぐ近くです。


Next Exhibition -------------------------------------------------------
 
Here is ZINE Tokyo 展

8月24日(火)〜 9月4日(土)<8月30日(月)休廊>
open 11:00-19:00 (最終日18:00まで)
-----------------------------------------------------------詳細は、こちら