2/20/2013

中谷日出 展

タンバリンギャラリーが、
またまた新しい空間になっちゃいましたよ。

3つの卵のロゴマーク、
デジタルスタジアム、
新木曜美術館

この3つの単語で、ピンとくる人、誰でしょう?

はいっ! 
答は、クリエイティブ・ディレクター中谷(なかや)日出さん。

放送の分野のみならずさまざまなメディアで
最新技術を駆使して、さまざまな表現を日夜追い求めている、
元気なおじさん(? 失礼)です。


中谷日出 展
~クリエイティブディレクションという仕事~

 1)「3Dフォト
   複数のアナログカメラで同時撮影、デジタルで重ねあわせてプリント作品。

 2)INBOOKS
   サンプラザ中野くんの立体イラストレーションを、本に埋め込んだ作品
   本文は、爆風スランプの「the ruuner」「Under the Old Onion」などが、 
   英語詞で。(大判の本、前のページの本文も映り込む、心憎い演出!)

 3)新木曜美術館
   WEB文芸誌「MATOGROSSO」で、連載中の「マトグロッソTV」。
   アバターhideがアーティストと日本の先端技術を紹介する新感覚TV番組。

 4)微動画
     イラストレーター・ツカノコウさん(写真・右)とのプロジェクト。
     仕掛けは、現場でチェックしてね
「微動画」作品は、フォトフレーム付き 14,800円

 5)3DCG立体コピー
   ご自身のCG作品を3Dプリンターで切り出した作品から。
   このシリーズは、本展会期中近くのバー「緑(みどり)*」にて、
   複数展示中。ギャラリーから徒歩3分 20:00〜)

すべて、中谷さんのここ最近のプロジェクト。
その世界は広大にして、深遠そうなのですが、
(小さな空間に)さらっとコンパクトに、わかりやすく、展示されています。

今回の記事では珍しく
大盤振る舞いで展示中の写真を大公開しちゃってますが、
これでは、よくわかりませんね。

実際にギャラリーにて、
それぞれのディテールをぜひ確認してください。
ゆっくり動画を眺めてみてください。
中谷さんの“ クリエイティブ  ”を堪能してください。

そうそう、
そういえば「メディア芸術祭」も現在公開中(〜2/24)ですね。
2つはしごも可能な距離ですよ。

中谷さん「お昼過ぎから、可能な限り在廊します」
とのことですので、
クリエイティブ・ディレクションというもの、
メディアアートのいろんな話聴けるかもしれません。

また、
02/23(土)には、イベント「アレ★アレ★シネマトーク」も。
中谷さんも、ゲストでご登場予定です。

☆event☆「アレ★アレ★シネマトーク
  テーマは発表間近の、アカデミー賞!
  02/23(土)19:30〜 USTREAMで、会場で。 
  会場参加費500円(ドリンク付き)

☆02/19(火)〜02/24(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
Next Exhibition -----------------------------------------------------------------
内藤三重子+鎌田豊成 / HAND & SOUL 2013
 02/26(火)〜 03/03(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
 -----------------------------------------------------------------詳細は、こちら