10/31/2012

空想書店「カンテンブックス」


読書の秋。

女性誌『anan』が、香取慎吾の表紙で「本とマンガ特集」を組み、
個性的なセレクトショップのような本屋さんが全国あちこちで生まれ、
Kindleの日本発売発表で電子書籍の今後が、新たな論議を呼ぶ今日このごろ、、、

タンバリンギャラリーは、デスクトップから書棚に変わりました。

空想書店 「カンテンブックス」
木下尚子/小玉桃子/坂口祥子/藤田恵/古谷充子/堀川直子

カンテンは、“ 寒天 ”。「どんな形にもなる、寒天のような表現を」と、
セツ・モードセミナーの同級生6人で2002年に結成された、
それぞれ個人でも活躍する、みなさんのグループ展です。
結成10周年、ビエンナーレ・スタイルで行われている展示は、5回目。

「書店の店員さんの、コスプレがしたくって」と、
今回はそれぞれがそれぞれのスタイルで、
実在する本、架空の本のカバー・イラストレーションや
オリジナルZINEを手がけています。

 
 6つの書棚は、入り口から

   スポーツ(堀川直子さん)
   工芸(小玉桃子さん)
   詩(藤田恵さん)
   歴史(木下尚子さん)
   旅行(古谷充子さん)
   図鑑(坂口祥子さん)  



テーマ、ジャンルにそって、
原画と本のカバーになった作品をそれぞれお楽しみください。

POPに工夫をこらす人、展示の方法に趣向をみせる人、シンプルに飾る人、
アンティーク風手作り額で飾る人、表情でせまる人など、
六人六色の個性から生まれた本(カバー)を手に取って、どうぞ。
もちろん、渾身の原画のそれぞれも!

初日には、全店員がユニフォーム姿の、Tシャツと黒いエプロンで集いました。
一冊づつ、おすすめ本を手にしての記念写真が、こちらです。(2連発!)



在廊日の予定は、みなさん違いますが、
それぞれのコスプレ姿もきっと見られるでしょう。
在廊の確認は、ギャラリーへお問合せください。

それぞれの作品(5,000円〜30,000円)、
古谷さんのZINE「東北旅行記」(300円)、
そして、
6人の作品の文庫ブックカバー(6枚1組 200円)なども揃っています。

限定一枚の、カンテンブックス・オリジナルTシャツ(1200円)は、早い者勝ち!
☆10/30(火)〜 11/4(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)

☆Special Exhibition~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Tambourin Gallery Presents
A TRIBUTE TO PENGUIN CAFE 
Artists in Japan dedicate an exhibition of  Penguin Cafe Coolie's Creek
    10/1(mon)~11/3(sat) 2012 / close on sunday

 いよいよ、11/3(土)まで! お早めに!
 
 PENGUIN CAFE(ペンギン・カフェ)来日にあたって、
 イラストレーター、フォトグラファー、グラフィックデザイナー、
 現代美術のアーティストが大集合!
 ※会場は「クーリーズ・クリーク」(白金)ですのでご注意ください。
☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~詳細は、こちら 
Next Exhibition -----------------------------------------------------------------
水野健一郎「マイクロフィクション」
 11/06(火)〜 11/18(日)11:00〜19:00(11/12休廊・最終日〜18:00)
 -----------------------------------------------------------------詳細は、こちら