10/24/2012

イラストレーションファイル展


奥の壁に、青、赤、黄、紫。
4つのテーマカラーに合わせた4枚の、表紙原画が飾られています。
『イラストレーションファイル』*という、本をご存知ですか?

*23年前に誕生した「イラストレーションファイル」は、イラストレーの「仕事ファイル」。
作品数点とともに、連絡先や略歴も掲載。雑誌の編集部やデザイナーの本棚には、必ず置かれて
る(はずの)、日本イラストレーションまを俯瞰するラストレター年鑑。   
    2012年版は全4冊。アートディレクター大久保裕文さん。創刊以来現在まで、片桐淳一編集長。
    『イラストレーションファイル2012』上巻(青/飯田淳さん)
    『イラストレーションファイル2012』下巻(赤/寺門孝之さん)
    『キャラクターファイル2012−2013』(黄/上田三根子さん)

イラストレーションファイル展
「イラストレーションの現場から」
飯田淳/寺門孝之/上田三根子/緒方環

それぞれの色で仕切られた壁面に、
表紙のテーマ「イラストレーションの現場から」に沿って、
それぞれの仕事場の雰囲気が再現されています。(構成/大久保さん)

飯田淳さん
寺門孝之さん
上田三根子さん
緒方環さん

作品やグッズはもちろん、ラフや下書き、メモ、
カップの中の色鉛筆、ペン、ちびた鉛筆、パレット、ブラシ、ラフノート、、、
なかには、
ゲームデザイナーとのキャラ設定のファックス(!)なんかも。
創作の秘密や愛用の仕事道具が
無造作なくらいに、いろいろ並んでいます。


「こんなものまでみせちゃっていいんですかぁ?」


豪華です、圧巻です、密度濃いのです。
ここでは、ハミ出してしまって全部お見せするなんて、とてもできません。
書き出せば、キリがないので、
ひとつひとつご自身の眼で、しっかりと観てください。

作品の一部、『イラストレーションファイル』2012版各誌や
それぞれの作家のグッズなど、手に入れることもできます。

表紙原画の迫力を!
コンセプトワークのプロセスを!
空間に潜むクリエイティブなセンスを!

それぞれに触れながら、
創作のための、創作の現場その空気感を、ぜひ!

☆10/23(火)〜 10/28(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
☆Special Exhibition~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Tambourin Gallery Presents
A TRIBUTE TO PENGUIN CAFE 
Artists in Japan dedicate an exhibition of  Penguin Cafe Coolie's Creek
    10/1(mon)~11/3(sat) 2012 / close on sunday

 PENGUIN CAFE(ペンギン・カフェ)来日にあたって、
 イラストレーター、フォトグラファー、グラフィックデザイナー、
 現代美術のアーティストが大集合!
 ※会場は「クーリーズ・クリーク」(白金)ですのでご注意ください。
☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~詳細は、こちら 
Next Exhibition -----------------------------------------------------------------
カンテンブックス
 10/30(火)〜 11/04(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
 -----------------------------------------------------------------詳細は、こちら