9/03/2012

原優子+YOSHiNOBU「どうぶつたちの夏休み」 -2-


大好評です!
羊毛フェルトとぬいぐるみ、
連日、たくさんのみなさんが動物たちとの夏、楽しんでいます。



















原優子+YOSHiNOBU「どうぶつたちの夏休み」

9/1(土)、9/2(日)午後からは、
それぞれのワークショップもギャラリーのテーブルで行われました。
今回は、そのご報告を。

原優子さんのワークショップ(9/1)は、「あしかのぬいぐるみ」。








あらかじめ準備された、
布と型紙にあわせて、縫い、綿を詰め、目を選んで、舌をつけて、耳と足を作って、、、
休憩を挟んで、3時間半くらいかな




ほら、
参加者の皆さんの作品
原さんの作品と、どれがどれだかわかりますか




翌日(9/2)の、YOSHiNOBUさんは、「エンペラーペンギン」作ります。


ニードルを使って、ベースのスポンジにそれぞれ羊毛をさして、ボディを作り上げていきます。
みなさん、黙々と手を動かして集中すること、4時間ほど。
フリッパー(羽)を付けて、足と尻尾の3点で安定させて、出来上がり!








先生の作品、お父さん(?)を囲んで、みんなのペンギン記念写真。



どうですか? 
どの方の作品もそれぞれの個性があって、いいでしょ!
タンバリンギャラリーにとっても初めてのワークショップでした。
一緒に作るって、楽しいですね。今度は参加しよ〜っと。

展示も、新たな作品が追加されています。
微妙な質感の表現や角度、立体ゆえの工夫も多々あり。
イラストレーターのみなさんにもぜひ見ていただきたい!

もう一度づつ、ワークショップも開かれますが、どちらも満員御礼です。
作品見て、ワークショップ覗いて、というのも楽しいギャラリー体験です。
展示の様子は、前回のブログで。

☆08/28(火)〜 09/09(日)11:00〜19:00 会期中無休(最終日〜18:00)
Next Exhibition -----------------------------------------------------------------
Suzuki Yusuke / Japponia Jappon
  09/11(火)〜 09/16(日)11:00〜19:00(最終日〜18:00)
 -----------------------------------------------------------------詳細は、こちら